KHARMA5

K H A R M A

LOTAR Combat® KHARMA™
現代のタクティカルシーンでの戦闘で活用できる、最初で唯一のMilSpec Elite Karambit

KHARMA™はデザイン設計、構想からほぼ2年が経過し、Prime Combat Trainingの創設者でTactical Rifleman CompanyのシニアチームメンバーであるImri Morgensternとの共同設計で開発されました 

Imriは、元イスラエル特殊部隊のベテランであり、タクティカルカランビットでのナイフファイティングの卓越した知識、技術の保有者であることが知られています

三日月形のブレードのユニークな角度とエルゴノミクスデザインに基づいたスケルトンハンドルが組み合わされることにより、直感的に握っても確実なグリップを提供し、流れるような自然な体の運びと最小限の動きで、打撃と斬撃の壊滅的な力を解き放つように設計されています

Gen.1
MilSpecの高炭素、高クロムCPM-D2鋼で作られエッジはFlat Grind, Ripsaw SharkFin™ Spine、およびHyper piercing tipにより、他の非MilSpecナイフの限られた切断範囲とは対照的に、よりアグレッシブな範囲のピラミッド型の切断が可能になります

Gen.2

CPM3Vで作成され、Flat Grind Edge, KATTLAN Gen.2の背面でも使われていたタイプのRipsaw SharkFin™が採用されており、Gen.1に比べダブルエッジになっており、より一層アグレッシブなモデルとなっております

次世代のEquilibrium™中空ブレードとスケルトンハンドルは、グリップとブレードに対し素晴らしいバランスを提供します フォワードグリップとリバースグリップの両方のグリップモーションでこの点は非常に重要であり、KHARMA™を手にするビギナーからエキスパートの方まで優れたメリットを提供します

KHARMA4.jpg
KHARMA.jpg
KHARMA3.jpg

数あるフィンガーリングでも世界初であり、画期的な製品であるComFort™リングは、指が触れるフィンガーリング内部がドーム型で、操作性を促進し、一般的なフィンガーリング内が平たくなっている製品と比べ、摩擦と疲労を最小限に抑えます 

また、ComFort™FitRingは、KHARMA™を張り付くように保持するサポートをし、マイクロコンバットでのオーナーの技術を最大限までフローさせます

LOTAR Combat® NextGen Rapideployment™ Kydexシースは、間違いなく業界で最も戦術的なシースです KHARMA™を極限状況下でも、あらゆる角度で、常にナイフを適切に保持するように特別に設計されており、ブレードの本能的な展開を損なう可能性のある、ストレスのかかる追加の固定ループはありません 

 

KHARMA™は、特殊なBlack TitaniumBattleHarden™でコーティングされており、数量限定で製造されており、製造数はは200本のみです シリアル番号は001/200から200/200までです


KHARMA™は、個別に機械加工され、手作業で研磨や細工をされ、組み立てられ、固有のシリアル番号が付けられており、正規販売店による購入により限定生涯保証が付いています

LOTERCOMBATcrossSwordsSkullnp.jpg

Gen.1

LOTERCOMBATcrossSwordsSkull.jpg

Gen.2